Right or Wrong

突然ですが、なぜ不満が生まれると思いますか?

答えは簡単、誰かが作ったレールを

僕たちはただ歩いているから

自分がああしたい、こうしたいと言っても

社会という存在が

自分の欲求を否定する

誰かによって、僕達は操作され

誰かによって、進むべき道を決められて

誰かによって、命を終える

操られている社会

そんな世界をあなたは望みますか?

あなたは我慢をしなければならない

ああしたい、こうしたいと思っていても

それは社会に否定される

でも、勇気を持って

否定の壁を壊したのなら

自分の世界が開けるのかもしれない

自身によって、自身を操作し

自身によって、進むべき道を決めて

自身によって、命を終える

どちらの世界を望みますか?

人生の成功者は、勇気を持って行動した人

成功する人は、自分の決定に従っている

心の中に自分がいるのだ

人生に正解なんてない

そもそも正解と不正解は

誰かが作ったものである

この世界に正解も不正解もない

だから、自分の信じた道を進めばいい

小さな一歩がやがて大きな幸せへと

僕たちを連れていってくれる