【2021年版】音楽は人の心の最高のスパイスですよね!!〜個人的に好きな曲8選!!

どうもこんにちはイッシーです。

皆さんは、普段から音楽を聴いておりますか?

私は、電車で移動する時やブログを書いている時など

あらゆる場面で音楽を聴いております。

昨年の4月に「音楽は人の心の最高のスパイスですよね!!〜個人的に好きな曲8選!!」という記事を書いたのですが

今回も昨年と同様、2021年版の「音楽は人の心の最高のスパイスですよね!!〜個人的に好きな曲8選!!」を紹介したいと思います。

  1. 夢みるSunflower/Poppin’Party

この曲は、個人的にカラオケで歌うととても気持ちの良い曲です。

特にサビの「両手を広げて〜」からは、歌っていて心からスカッと気持ち良くなります。

また歌詞からは、遠い空(夢)へいつか行こうとするひまわり(自分)

悲しい日もあったけど、それは振り向かず前を向いて走って

両手を広げて大きく自分の花を咲かせようというメッセージを個人的に感じました。

ちなみにカラオケに行く時は、毎回この曲を歌います笑

2. 1000回潤んだ空/Poppin’Party

「ねぇ 踏み出せないこんな私でも夢みてもいいのかな? 勇気すら握ることもまだできない私でも?
そしたらね 「それが君らしさであるんだよ」と 足りないトコは半分こだねと」

ここの歌詞を聴いたとき、体の内側から発する熱いエネルギーを自分の中で感じました。

どんな人間でも夢を見ても良くて、足りないところは補っていけば良くて

そもそもそれが自分らしさで、自分の心に正直になろう

そして夢を夢だけで終わらせない!

このようなメッセージを個人的に感じる曲です。

3.ミライトレイン/Poppin’Party

この曲は、人生は鉄道みたいだなと感じる曲です。

夢という路線があって、その駅(ステージ)には、出会うべく人がいて

その人たちと同じ電車に乗って、同じ駅(ゴール)を目指して進んでいく

その路線(道)は、未来へと繋がっているから、例え未来が不確かでも

いつか必ず辿り着くから、安心して未来を進んでいこう

そして夢が覚めたとき、気づけば目的の駅(ゴール)に

あっという間に辿りつくよ というようなメッセージを個人的に感じる曲です。

とてもロマンチックで、人生の楽しさを感じました。

4. もういちど ルミナス/Pastel✽Palettes

この曲は、一つの夢(願い)があるんだけど、それがなかなか叶わなくて

叶わないことが辛くて辛くて、もういっその事、夢を諦めてしまったら自分が楽になれるのかなと感じ始めて

自分の中で、精一杯ダメ、できない、もう諦めようと叫んでいるのに

諦めきれない自分がいて、諦めようとしている自分を対抗している状況と

その時は一度立ち止まって、変わらない思いと愛しさを抱いて、間違ったら何度でもやり直せるから

今はまだ弱い光でも、その光はいつか強く輝くから

未来に繋げていこうというようなメッセージを個人的に感じる曲です。

ちなみに「ルミナス」という意味は、「光り輝くさま」だそうです。

5. Step×Step!/Poppin’Party

この曲は、自分が挫けた時に勇気をくれる曲です。

夢を叶えようとした時、つまり自分を変えようとした時に

抵抗する(ナニカ)がやってきます。

それは思考による抵抗だったり

現実に投影される抵抗(誰かに自分の夢を妨げられるような現象)だったり

それぞれの抵抗があると思いますが

この抵抗は、自分自身が創り上げたもので、この抵抗は乗り越えることができる

未来は誰かのものではなく、自分のための未来だから

自分を信じて、自分の未来を信じて前へ進んでいくことで、簡単に乗り越えられる

だから勇気を持って一歩ずつ、ゆっくりでいいから、前に進んでいこうよと

このようなメッセージを個人的に感じる曲です。

前に進むことで、昨日とは違う景色、つまりあたらしい世界へ羽ばたくことができる

だから安心して夢が叶った時の未来を想像(創造)して、それを強く信じていいんだよと

自分自身を奮い立たせてくれる素晴らしい曲です。

「走り出そうよ」

6. ハピネスっ!ハピィーマジカルっ♪/ハロー、ハッピーワールド!

この曲は、心から笑顔になれる曲です。

自分を変えたいんだけど、どうせ自分にはできないだろう。

自分には夢があるけど、どうせ叶わないだろう。

このような決めつける癖をやめてしまえば、チャンスは平等に与えられているのだから

願えばなんでも叶うんだよ、だから楽しいことを楽しもうよ

というメッセージを個人的に感じる曲です。

一人一人が尊い存在なんだから、楽しくハッピーになる人生にしようよという

ハロハピらしい曲です。

ハロハピの曲は、どの曲も笑顔になれる曲ですが

この曲は特に笑顔になれる曲だと個人的に思います。

7. ただいま/宮内れんげ(小岩井ことり)、一条蛍(村川梨衣)、越谷夏海(佐倉綾音)、越谷小鞠(阿澄佳奈)

人は「ただいま」と「おかえり」を繰り返して成長していく

何気ない日常にかけがえのない宝物があるんだよというメッセージを個人的に感じる曲です。

この曲は、TVアニメ のんのんびより のんすとっぷ のエンディングテーマ曲ですが

このアニメ自体、日常系のアニメで、自然や命を感じることができるアニメなのですが

この曲は、アニメに沿った曲だなと思います。

そして

ただ、今を生きる 未来のためにただ生きてく

過去に縛られるのではなく、未来に執着するのではなく

「今」を大事に楽しく生きていくことに意味があるんだよと教えてくれる曲でもあります。

8. Avant-garde HISTORY/Roselia

どんなに辛くて苦しい現実に飲み込まれようとしても、感謝の気持ちで流れに沿って歩いていく

それは、夢を叶えるためには必要な現実だから

どんなに惨めで、誇りを失おうとも、乗り越えた先の景色が美しいと強く信じているから

前に向かって進めるんだ

夢を叶えると決めた瞬間から、私たちに終焉(終わり)は来るはずがない

この先、どんな現実が来ても、その度に前進する気持ちで、歯車を動かす

自分の情熱とワクワクという感情に従って、自分たちの歴史を創り上げていく。

このようなメッセージを感じる曲です。

この曲は、Roseliaの世界観をうたった曲だと思いますが

私の人生の世界観にも当てはまる部分があるなと感じる曲だと思いました。

いかがでしたか?

今回紹介した曲は、自分が苦しい時や辛い時に励ましてくれる曲だったり

新しい気づきを与えてくれたりした、素晴らしい曲です。

この曲たちに出会わなかったら、もしかしたら今の私は存在していないのかもしれません。

夢を諦めていたのかもしれませんし、いろんな出来事に悲観的だったと思います。

少なくとも、この曲たちに出会う前の私はそうでした。

この曲に出会えたから、考え方が変わり、今の私があるのだと強く思っております。

もし皆さんも、興味がおありでしたらぜひ一度聴いてみてはいかがでしょうか。

私が変わったように、皆さんも変わるかもしれません。

本日もGrapeHPの記事をお読みいただきありがとうございました。

イッシー

関連記事

※本記事は、私個人が感じた感想であり、作詞者・作曲者、アニメのストーリー、曲のストーリーなどの世界観や価値観と異なる場合があります。ご了承ください。

https://bang-dream.com/

©BanG Dream! Project ©Craft Egg Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

また、Twitterもやっております。

日々、くだらないことをツイートしております。

ぜひ、興味のある方はフォローよろしくお願いします。

GrapeHP - にほんブログ村 TwitterアカウントGrapeHP