SDGsって何?〜個人レベルでできること

どうもこんにちはイッシーです。

皆さんは、SDGsという言葉をご存知でしょうか?

最近は、テレビ番組でもSDGsの話題に触れる番組が増えてきました。

今回は、このSDGsについて私自身で調べてみたので、私が学んだ限りで説明したいと思います。

SDGsとは?

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは

国連のサミットで採択された世界の目標です。

その目標は、全部で17つありますが、これらの目標を2030年までに

地球に住む皆さんで解決しましょうという目的で採択されました。

これらは、国や企業だけでなく、個人レベルでの活動も必要となってくるみたいです。

17の目標一覧

  • 1.貧困を無くそう
  • 2.飢餓をゼロに
  • 3.全ての人に健康と福祉を
  • 4.質の高い教育をみんなに
  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 6.安全な水とトイレを世界中に
  • 7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 9.産業と技術革新の基盤を作ろう
  • 10.人や国の不平等を無くそう
  • 11.住み続けられるまちづくりを
  • 12.作る責任・使う責任
  • 13.気候変動に具体的な対策を
  • 14.海の豊かさも守ろう
  • 15.陸の豊かさも守ろう
  • 16.平和と公正を全ての人に
  • 17.パートナーシップで目標を達成しよう

個人でできるSDGs活動

SDGsは、国や企業だけではなく、個人レベルでも活動が必要となってきます。

実際に、いくつかの情報を参考に

それぞれの目標を個人レベルでできることを調べてきましたので一部紹介します。

1.貧困を無くそう

  • 活動団体に寄付をする
  • フェアトレードの商品を購入する

2.飢餓をゼロに

  • 活動団体に寄付をする
  • オーガニック食材を育てる・買う・食べる

3.全ての人に健康と福祉を

  • 徒歩や自転車で通勤・通学などをする
  • 積極的にコミュニケーションを取る

4.質の高い教育をみんなに

  • 活動団体に寄付をする
  • 環境や福祉イベントなどに家族みんなで積極的に参加する
  • 地域課題解決型の学習講座を受講する

5.ジェンダー平等を実現しよう

  • 活動団体に寄付をする
  • 家事の平等
  • 性別ではなく一人の人間として意識する。

6.安全な水とトイレを世界中に

  • 活動団体に寄付をする
  • 水道の蛇口をこまめに止める(節水)
  • 油を流しに流さない
  • 風呂水を散水や洗濯に再利用する

7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに

  • 活動団体に寄付をする
  • 太陽光発電などの自然エネルギーを利用する
  • カーボンオフセット旅行を申し込む
  • できる限り徒歩や自転車で行動する。

8.働きがいも経済成長も

  • 残業しない、休暇をしっかり取る
  • 地元の商店から地元産のものを買う
  • ワクワクしたことをする

9.産業と技術革新の基盤を作ろう

  • ベンチャー企業が開発した商品を購入してみる。(投資)

10.人や国の不平等を無くそう

  • 活動団体に寄付をする
  • いじめや差別をせず、違いを受け入れる(みんな違ってみんな良い)
  • フェアトレードの商品を購入する

11.住み続けられるまちづくりを

  • 家具の転倒防止や防災グッズを用意する
  • 街の清掃・防災活動などに積極的に参加する。

12.作る責任・使う責任

  • マイバッグ、マイボトルを持参する
  • 食べ残しをしない、あまり食材を活用する
  • 環境に配慮した製品を購入する
  • 現金払いをやめてキャッシュレスにする
  • 紙をなるべく使わない

13.気候変動に具体的な対策を

  • 電気をこまめに消す。使用時間を減らす
  • エネルギー使用の少ない調理をする
  • CO2排出の少ない交通機関を利用する。

14.海の豊かさも守ろう

  • レジ袋やプラスチック製品をなるべく使わないようにする。

15.陸の豊かさも守ろう

  • 飼えなくなったペットを捨てない
  • 毛皮や牙などを使った製品を買わない

16.平和と公正を全ての人に

  • 活動団体に寄付をする
  • 紛争地帯の住民や国の文化・宗教の価値観を理解する。

17.パートナーシップで目標を達成しよう

  • SDGsに関係しそうな情報をSNSで拡散する
  • 交流会に積極的に参加する。

私も、できるかぎりSDGsを意識しております。

例えば、3番の「全ての人に健康と福祉を」では、毎日散歩をしており

すれ違う人たちに挨拶をしたりして、積極的にコミュニケーションを取ることにしています。

また、12番の「作る責任・使う責任」では、なるべく紙を使わないということで、

iPadでメモを取ったり、キャッシュレス決済を使用するようにしています。

13番の「気候変動に具体的な対策を」と14番の「海の豊かさも守ろう」では

レジ袋ではなく、マイバックを持ってコンビニへ行って、レジ袋をなるべくもらわないようにしております。

少しずつ、SDGsを意識して生活してみるのもいいのかもしれません。

ぜひ皆さんもSDGsを意識して生活してみてはいかがでしょうか。

本日もGrapeHPの記事をお読みいただきありがとうございました。

イッシー

参考にさせていただいた資料

「2030年の世界地図帳: あたらしい経済とSDGs、未来への展望」落合陽一 著

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

https://miraimedia.asahi.com/sdgs-description/

誤った内容を見つけた場合、以下のメールアドレスにてご指摘をお願い致します。

すぐに訂正いたします。

isshihp@gmail.com

メールを送信される際は、件名に「SDGsの記事について」とご記載ください。

お手数をおかけいたしますが、ご協力をお願い致します。

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

また、Twitterもやっております。

日々、くだらないことをツイートしております。

ぜひ、興味のある方はフォローよろしくお願いします。

GrapeHP - にほんブログ村 TwitterアカウントGrapeHP