LINEPayがApplePayに対応しました。早速登録してみた!

どうもこんにちはイッシーです。

12月22日、LINEPayがApplePayに対応しました。

PayがPayに対応という、少しややこしい感じがしますが

LINEPayというのは、主にQRコードで決済を行うキャッシュレスサービスなのですが

今まで、LINEPayを使って決済を行う場合

LINEを立ち上げて、QRコードを読み取って決済

または、LINEPayのプリペイドカード(物理カード)を提示して決済を行っていました。

これがLINEPayのプリペイドカード(物理カード)です。カード番号や有効期限は、私の魔法により見えなくしました。

今回、このLINEPayのプリペイドカード(物理カード)がバーチャルプリペイドカードになり

それをApplePayに登録することが可能になったとのことです。

ApplePayといえば、Suicaやクレジットカードを登録することで

iPhoneをお店の端末にかざすと決済ができるサービスです。

今回、LINEPayもスマホをかざすだけで決済ができるようになりました。

キャッシュレス大好きイッシーも、早速登録してみました。

デザインが可愛いですね。

ついLINEPayを使いたいと思っちゃうデザインだと思います。

LINEPayがApplePayに対応したとのことで

JCBのプリペイドカード(物理カード)の新規発行と

QUICPay+の新規登録は、順次終了となるみたいです。

私は普段iD(クレジットカード)とSuicaの2つのキャッシュレスサービスを利用してますが

今後、LINEPayを使う機会が増えるかもしれません。

これからLINEPayを使うのが楽しみです!

本日もGrapeHPの記事をお読みいただきありがとうございました。

イッシー

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

また、Twitterもやっております。

日々、くだらないことをツイートしております。

ぜひ、興味のある方はフォローよろしくお願いします。

GrapeHP - にほんブログ村 TwitterアカウントGrapeHP