私が今年出会ってよかった本を1冊紹介します。-BASHAR 2017-

どうもこんにちはイッシーです。

皆さんは本を普段から読むことはありますか?

私は結構本を読むことが好きで、今年1年間で読んだ本は13冊でした。

その中で、今年読んで本当に面白かった本を1冊紹介したいと思います。

「BASHAR 2017」ダリル・アンカ、バシャール、喜多見龍一 著

この本は、ダリル・アンカという宇宙と交信することができる

いわゆるチャネリングができる人物がおり

そのダリル氏の体を利用して、バシャールという、エササニという星に住んでいる

いわゆる宇宙人に、喜多見龍一という人物が

人類や地球の仕組み、宇宙の仕組みについてインタビューするという内容の本です。

私はこの本を夢中で読んでいました。

内容が良い意味で衝撃的でした。

この世界の仕組み、宇宙の仕組み、地球の仕組み、人間とはなんなのか?

現実とはなんなのか?意識とはなんなのか?というようなものが

書かれております。

中にはタイムマシンについてのことが書かれていたり

ケネディ大統領について書かれていたり

「死」について書かれていたりと

非常に面白い内容でした。

詳しい内容はネタバレになってしまうので、ここでは伏せますが

本当に良い意味で衝撃でした。

私も、この本に出会ってから

物事の捉え方や受け取り方、考え方など、色々と変わりました。

今年出会って本当によかったと思える本です。

私もいつかバシャールに出会ってみたいなと思いました^^

皆さんもぜひ一度読んでみてください!

以上、今年出会ってよかった本の紹介でした。

本日もGrapeHPの記事をお読みいただきありがとうございました。

イッシー

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

GrapeHP - にほんブログ村