【比較】iPhone12とiPhone8を比較してみた。〜iPhone12の良い点と悪い点

どうもこんにちはイッシーです。

先日、iPhone12が届いたという記事を公開したのですが

まだ読んでいないという方は、以下のリンクより読んでみてください!

今回は、私が以前使っていたiPhone8と今回新しく購入したiPhone12の比較をしてみました。

皆さんの参考になれば幸いです。

アプリの起動

動画を見ていただければわかるのですが、iPhone12の方が少し早いですね。

チップについては、iPhone8はA11 Bionicチップ

iPhone12はA14 Bionicチップなので

iPhone12の方が全体的に動作がサクサクしています。

画面の綺麗さ

iPhone8ではRetina HDディスプレイに対して

iPhone12では、Super Retina XDRディスプレイ(有機EL)となっています。

有機ELの特徴である、黒の映りはやっぱり鮮明に映ります。

YouTubeで動画を見ているとよくわかるのですが

やっぱりiPhone12の方が綺麗です。

カメラ性能

iPhone8 広角f1.8絞り値 で撮影
iPhone12 広角f1.6絞り値 で撮影
iPhone12 超広角f2.4絞り値 を使用

iPhone8 広角f1.8絞り値 で撮影
iPhone12 広角f1.6絞り値 で撮影
iPhone8 広角f1.8絞り値 で撮影
iPhone12 広角f1.6絞り値 で撮影
iPhone8 広角f1.8絞り値 で撮影
iPhone12 広角f1.6絞り値 で撮影

近所のお寺と公園へ行って撮影してみました。

iPhone8とiPhone12で比較してみると

iPhone12の方が色味がついていて、色鮮やかですね。

超広角カメラでも撮影してみましたが

より広く綺麗に撮ることができました。

ビデオ性能

近所のお寺「恵林寺」で撮影してきました。

4K60fpsで撮影してみましたが

iPhone8だと物凄いブレていますが、iPhone12では手ブレ補正がしっかり効いております。

滑らかに撮れていますね。

続いて同じく恵林寺で撮影し、今度は1080p60fpsで撮影してみました。

iPhone8を見てみると、iPhone8にも手ブレ補正がついているので

滑らかに撮れていますが、途中画面がカクッカクっと揺れてしまいます。。

一方、iPhone12の方では、しっかりと手ブレ補正がしっかり効いていて

綺麗に撮影することができました。

今度は、近所の公園で撮影してみました。

4K60fpsで撮影してみましたが

iPhone8とiPhone12で比較してみると、より鮮やかになっていますね。

木が風で揺れているところが、いい感じに撮れている気がします。

最後に、1080p60fpsで、同じく公園で撮影しました。

皆さんはどう感じましたか??

iPhone12の方がやっぱりカメラ性能は向上していますね。

手ブレ補正もしっかり効いていて、色鮮やかになって

とても良いと思いました。

※正しく動画が表示されなかった方は以下のリンクよりご覧ください。

【4K】iPhone8,iPhone12 比較動画①

【1080p】iPhone8、iPhone12比較動画②

【4K】iPhone8,iPhone12比較動画③

【1080p】iPhone8、iPhone12比較動画④

TouchIDからFaceIDヘ

iPhone8ではTouchID(指紋認証)でしたが

iPhone12ではFaceID(顔認証)です。

私自身、初めてのFaceIDということで使ってみましたが

iPhoneを見ただけでロックが解除されるので

いいなと思った一方で、私は普段からマスクをすることが多いので

ApplePayで支払うときは手間がかかりました。。

また、FaceIDでロックが解除されてもスワイプをしないと

ホームに行けなかったりと、少々不便さはありました。

やっぱりTouchIDがいい。。笑

USB-Cに対応していない

以前からずっと、端子がLightningからUSB-Cになるのではないかと言われていましたが

相変わらずLightning端子のままでした。。

私の家族は、みんなAndroidユーザーでして、みんなUSB-Cを使っています。

USB-Cにしてくれれば、一緒に使えるのにな、、、と思いました笑

この調子だとApple様は一生Lightning端子にするのかな??

それと、今回付属していた充電ケーブルはLightning to USB-Cと言うことで

通常のACアダプターで使うことはできず、さらに今回、ACアダプターが付属していませんので

別にUSB-C用のACアダプターを買う必要があります。

ケーブル変えるなら、ACアダプターをつけてくれればよかったのに。。と思いました笑

【追記】バッテリーの表示がない

iPhone8の場合、ステータスバーにバッテリー残量の数値の表示がありましたが

iPhone12のステータスバーにはバッテリー残量の数値が表示されません。

iPhone8の画面(右上にバッテリー残量の数値が表示されています)
iPhone12の画面(右上にバッテリー残量の数値が表示されていません。)

バッテリー残量を確認するには、一度コントロールセンターを開くことで

バッテリー残量の数値を見ることができますが、少し手間がかかりますね。。

また、ウィジェットを設置することで、すぐに確認することもできます。

iPhoneXからステータスバーにバッテリー残量の数値の表示がされなくなりました。

なんでこのような仕様にしたのでしょうか。。

Apple様、アップデートで改善されることを祈ります。。

おまけ(リズムゲーム比較)

私は普段からバンドリをプレイしているのですが

iPhone8とiPhone12でどのような違いがあるのか比較してみました。

ちなみに私はまだそんなに上手くないので、ご了承ください。。。

iPhone8
iPhone12

比較してみると、そんなに変わりはないですね。

動作も滑らかで、プレイに支障はありませんでした。

ただ、画面が大きくなった分、まだiPhone12でプレイするのは慣れませんね。。

いかがでしたか??

比較してみると、断然iPhone12の方がiPhone8に比べて機能が向上しています。

特にカメラ性能は、iPhone8に比べて

色味が出ていて、より鮮やかに撮れています。

また気がついた点があったら随時GrapeHPで発信していきたいと思います。

これからiPhone12を使って、山梨の魅力やGrapeHP旅で訪れた場所など

写真を通じていろんな場所を発信していきたいと思います。

これからもGrapeHPをよろしくお願いします。

今回書いた記事が皆様にとってお役に立てられたら幸いです。

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

iPhone12関連記事

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

GrapeHP - にほんブログ村