【おすすめサービス】LINE MUSICの魅力を紹介!!〜私も実際に使っています!!

どうもこんにちはイッシーです。

皆さんは、スマホで音楽を聴く時、どんな方法で音楽を聴いていますか?

CDから取り込んだ曲をスマホに入れて聴いている人、iTunesやレコチョクなどから

お気に入りの音楽を購入して聴いている人

最近は、月額いくらか払えば音楽が聴き放題の

音楽ストリーミングサービスというものもありますね。

皆さんは、どんな方法で音楽を聴いていますか?

私は、「LINE MUSIC」という音楽ストリーミングサービスを使って音楽を聴いています。

今回は、私が普段から使っている

LINE MUSICの魅力などを紹介していきたいと思います。

LINE MUSICとは??

LINE MUSICとは、LINEが運営している音楽ストリーミングサービスです。

月額980円(学生は480円)で利用することができます。

LINE MUSICの魅力

その1 楽曲数

LINE MUSICは、約6000万曲の幅広いジャンルの音楽を聴くことができます。

J-POPをはじめ、洋楽、ロック、HIP HOP、アニソン、ボーロイドなど

いろんな種類の音楽が提供されているので、自分の聴きたい音楽はもちろん

「このジャンルの音楽は聴いたことがないけど、ちょっと気になるから試してみよう」

というように気軽に新しいジャンルの音楽を聴くこともできます。

その2 オフライン再生が可能

音楽ストリーミングサービスにを利用して音楽を聴いていると

通信量が気になります。

音楽を聴きすぎて、いつの間にか通信制限がかかるということもあるかもしれません。

ですが、LINE MUSICでは

お気に入りの音楽をアプリ内でダウンロードすることができます。

「この曲好きだな」とか「外出する際の移動で聴きたい」というような場合

音楽をダウンロードすれば、オフラインで好きな音楽を楽しむことができます。

その3 料金

LINE MUSICでは、月額980円、学生は480円で聴くことができます。

例えば、iTunesと比較すると、一曲大体250円ですので

10曲ダウンロードした場合2500円かかってしまいますが

LINE MUSICでは、10曲聴いても、100曲聴いても

月額980円、学生は480円で聴くことができます。

また、ファミリープランというものがあり

月額1400円で最大6人、LINE MUSICにて音楽が聴き放題になります。

月額1400円ということは、6人で割ったら1人あたり約233円です。

4人家族でも1人あたり350円ですので、ものすごくお得です!!

私もLIME MUSICを使っています!!

ここまでLINE MUSICの魅力を紹介してきましたが

いかがでしょうか?

実際に私もLINE MUSICに加入して、音楽を楽しんでいます。

右下の緑の「♫」マークのアプリが「LIME MUSIC」です。

こちらはホーム画面ですね。

ここには、最新の音楽や、人気の音楽が表示されたり

あなたにおすすめというように

自分がよく聴く音楽のジャンルや好みを分析して出したおすすめ

「WEEKLY MIX」などが表示されます。

ちなみに、私の「WEEKLY MIX」を見てみましょう。

こんな感じですね。

大体あっていますね。

この中に、自分がまだ聴いたことがない曲も含まれていますが

多分、私の好みの音楽なのでしょう。

あとで聴いてみたいと思います♪

こちらは、私がダウンロードした曲です。

このダウンロードに表示されている音楽は

オフラインで聴くことができます。

こちらはプレイリストです。

プレイリストを作成すれば

自分の聴きたい音楽をまとめたり

順番を決めたりすることができます。

私も、ブログを書きながら音楽を聴く時は

「作業用」というプレイリストから音楽を聴いています。

私が感じるデメリット

私が感じるデメリットは、「購入しないと聴けない音楽もある」という点です。

最新の曲にありがちなのですが、この曲聴いてみたいなと思った音楽が

有料だったという場合がありました。

その点が少し不便に感じた点です。

ただ、私の場合、聴きたい音楽のほとんどが聴き放題で聴けたので

あんまり気にしていません。

というような感じで、私もLINE MUSICで音楽を楽しんでいます。

私は、学生という身分なので月額480円ですが

学生以外でも980円でいろんなジャンルの音楽を聴くことができます。

また家族で利用すれば、さらにお得になります。

皆さんもぜひ、LINE MUSICを利用して、音楽を聴きまくってみてはいかがでしょうか。

LINE MUSICについてもっと知る

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー