なぜ免許1発合格できたの??〜私が行った勉強法を紹介します

どうもこんにちはイッシーです。

以前、私が自動車免許を取ったという話をしたのですが

その記事を読んだ私の知り合いたちが

「なんで一発で合格したの?」とか

「1発で合格する方法って何??」とよく聞かれました。

私自身、正直1発で合格するコツとか、よくわからないので

私が行った勉強方法を紹介したいと思います。

私が行った勉強方法は

その日習った単元をその日のうちに、問題集で解くということをやりました。

そして、間違った問題に印をつけて、間違った問題は次の日に

もう一度解いてみるということをずっとやっていました。

一通りの単元が終わったら、スマホアプリにて

免許問題集」みたいなものを5つくらいダウンロードして

いろんなパターンの問題を、時間がある時に解いていました。

また、家ではパソコンを開いてWebサイトで「シカクン」というサイトがあるのですが

このサイトで、問題を解いたりしました。

このサイトは、結構勉強しやすくておすすめです。

とにかく頭に強引に叩き込んだ感じですね笑

学科に関しては、教習所の先生曰く

繰り返し解くということが大切みたいです。

実技に関しては、家で運転することができないので

寝る前やお風呂に入っている時など、頭の中でイメージトレーニングをしました。

特に教習所の先生が、注意した点を頭の中で繰り返しイメージをしました。

教習所の先生曰く、頭でイメージトレーニングするだけでも

結構勉強になるみたいです。

まとめると

学科の場合

  • 習った単元はその日のうちに復習する。
  • アプリやホームページを使っていろんなパターンの問題を繰り返し解く。

実技の場合

  • 頭の中でイメージトレーニング。
    特に先生に注意された点をしっかり復習。

あんまり参考にならないかもしれませんが

私の場合、2週間で頭の中に知識を入れなければいけなかったので

教習所で実技の時間を待っている時とか

昼食の時間とか、合間を縫って勉強していました。

地道な努力が、未来を明るくするのかもしれませんね。

今回紹介した勉強法はあくまで私が行った勉強法なので

個人差はあると思いますが、皆様の参考になれば幸いです。

私も教習所に通っていた時、一生懸命頑張っているつもりでも

先生からたびたび指摘されて、時々自信が持てなくなったり

無力感に苛まれたり、やめてしまおうかと思うこともありました。
(最短コースだから余計にプレッシャーがかかっていました。。)

ですが、とにかく絶対に合格できると心に誓って

目先ではなく、遠くにあるゴール、つまり合格を目指して

ひたすら真っ直ぐに進んでいけば、絶対に合格します。

もし、同じような気持ちの方がいたら

そのかたにこのメッセージが伝わればいいなと思います笑

諦めないでください!!

応援しています!!

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

関連記事

イッシー、ついに運転免許取得か!?

私が運転免許を取るまでの思い出話(笑)