誰も教えてくれない富士山周辺パワースポット〜私が思う、山梨県内最強のパワースポット「明見湖」

どうもこんにちはイッシーです。

皆さんは、パワースポットと呼ばれている場所へ行ったことがありますか?

私自身、パワースポットにはよく行きます。

他県のパワースポットにも行きますし

もちろん山梨県内のパワースポットにもよく行きます。

私が思う、山梨県内最強のパワースポットは

「明見湖」だと自分では思います。

明見湖

明見湖(あすみこ)は、富士吉田市小明見にある湖です。

この場所は富士八湖の一つです。

実際に、私も訪れましたが

あたりは静かで、神秘的というか

言葉では表現できませんが、何かパワー的なものを感じる気がしました。

富士八湖とは?

富士五湖は、河口湖、山中湖、精進湖、本栖湖、西湖

これを富士五湖と呼びますが

富士八湖とはこの5つに湖に

明見湖、四尾連湖、泉津湖を合わせて富士八湖と呼ばれていた時代があったそうです。

もともと、富士八湖は、富士山信仰の禊の場として

富士八湖を巡るという歴史があったようです。

徐福伝説??

この場所は、もともと徐福伝説があった場所です。

徐福とは、2200年前に、秦の時代の中国に存在したとされる人物です。

徐福の身分は方士で

不老長寿の呪術、祈祷、医薬、占星術、天文学に通じた学者でした。

また、この当時、秦の始皇帝は「不老不死の薬」を求めていました。

秦の始皇帝は、この「徐福」という人物に目をつけ

「不老不死の薬」を入手せよと命じました。

そしてこの不老不死の薬を求めて日本へやってきたという伝説があります。

東方の遥か海上にほうらいほうじょうえいしゅうという

3つの神山があり、ここには仙人が住んでいます。

童男童女とともに不老不死の仙薬を捜しに行くことをお許し下さい。

史記より

この徐福伝説は、日本全国にあるのですが

山梨県にもその伝説が「宮下文書」に書かれています。
(宮下文書と言ったら、富士山周辺に都があったとされている古文書ですよね。。)

この明見湖の近くに「徐福の墓」とされる場所があったり

「徐福の像」があったりします。

徐福公園
(ちなみにこの場所は、中国の映画の撮影地にもなったそうです。)
太神社
「徐福の墓」とされている場所です。

「明見湖」がある富士吉田市小明見、または大明見自体

占い師の方やスピリチュアル能力を持った方が

住んでいる場所あるいは、よく訪れる場所だと聞いたことがあります。

また、昔、ものすごく占いが当たるおばあちゃんが

大明見か小明見にいたみたいです。

私自身この場所は、県内で一番のパワースポットだと思います。

まだ訪れていないという方、是非訪れて見てください。

本当のパワースポットは、行っただけでも頭や体が反応します。

なんと言えばいいのか分かりませんが、パワーを感じます。

とは言え、信じるか信じないかはあなた次第ですけどね笑

富士山は昔「アソヤマ」と呼ばれていたという話があります。
アソが見える地、、アソミ、、アスミになったとか。。。
アソヤマと言ったら、山梨県に「不二阿曽山大神宮」という神宮がありますね。

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

※誤っている情報がありましたら

以下のお問い合わせにて送信ください。

お問い合わせ

件名に「GrapeHP」と記載した上、送信をお願い致します。

※諸説あります。

誰も教えてくれない富士山周辺パワースポット〜私が思う、山梨県内最強のパワースポット「明見湖」」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。