日本百名山である「大菩薩」に登った時の話。。私が小学生の時に大菩薩に登りました。。。

どうもこんにちはイッシーです。

私が小学4年生の頃、叔母が山登りをすると言い出し

その時私も、面白そうだから登ってみようかなと

軽い気持ちで登ってみることにしました。

登った山は「大菩薩」という山です。

大菩薩には二回登り、一回目は大菩薩峠まで

二回目は大菩薩嶺まで登りました。

こちらは最初に大菩薩峠まで登った時の写真です。

この時は、私と叔母の他に私の弟と従兄弟、計5人で登りました。

大菩薩峠までは、そんなに辛くなかったと思います。

こちらは大菩薩峠に登ってから2ヶ月後、「大菩薩嶺」まで登った時の写真です。

この日は叔母と私と叔母の知り合いで山登り名人のおじさんの3人で登りました。

大菩薩嶺まで登るとき、ひたすら坂で本当に大変でした。
(山だから当然なのですが。。)

後、大菩薩嶺まで登った時、大菩薩嶺周辺の景色はきれいなのかなと思っていたのですが

写真で見て分かる通り、周りが木々で囲まれているため

この場所では景色を見ることができませんでしたが

大菩薩嶺から大菩薩峠まで歩いている時に

山に登っているんだなと思うような景色を見ることができました。

大菩薩からみた塩山の姿です。

画像が荒くてすみません。実際に見てみるととてもきれいな景色でした。

実際、大菩薩にはガードレール的なものがなく、紐しかないので

転んだら怖いなと、今この写真を見ると思いますが

当時の私は、横になってこの坂をコロコロって転んでみたいなと思っていました笑

コロコロって転がった先には死が待っていますよ笑

当時の私は何を考えているのでしょうかね〜笑

上から見た大菩薩峠です。

この場所は「大菩薩峠の写真の上の方」に

岩がいっぱいある場所があったと思いますが「そこ」です。

こちらは、「上日川ダム」です。

最初、ここは自然にできた湖だと思っていたのですが

後から、これはダムだということを知りました。。。

それでも綺麗ですね!!

順番がバラバラになってしまいましたが、こんな感じでした。

いや〜懐かしいな〜。。

当時の私は、体型がいい感じで、運動神経もいい訳ではなく
(今はさらに体型がいい感じになりましたが。。)

ただ叔母について行っただけなので

登り終わった後に思ったことは、山登りはもういいやって思いましたね笑

とはいえ、山を登り切った時の達成感がなんともいえない感じで

疲れているんだけど、登り切った時の達成感で一瞬疲れを忘れさせるような

喜びを感じることができました。

もし、大菩薩に登ってみたいなと思った方

景色はとても良く、運が良ければ大菩薩から新宿のビル群またはスカイツリーを

見ることができるみたいです。

是非登ってみてください!!

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

昔、親にデジカメを買ってもらい、確かメーカーはPENTAXだったと思います。

その時使っていたSDカードがたまたま見つかり

その中に大菩薩の写真があったので今回記事にしました。

懐かしいですね。。

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

GrapeHP - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です