幻の山梨モノレール計画

どうもこんにちはイッシーです。

リニア中央新幹線が開業した時、甲府市大津町にリニア新駅ができます。

それに伴い、リニア新駅と小井川駅はバス専用道路を建設してシャトルバスを運行し

リニア新駅と甲府駅も同じくシャトルバスを運行する予定みたいです。

リニア新駅と甲府駅の間にバス専用道路を建設するのかは不明です。

シャトルバスの運行が決定する前

リニア新駅と甲府駅の間をどのように結ぶかとして

過去に一度、モノレールの建設も検討されたみたいですが

建設費が膨大なため、見送られてしまいました。

幻のモノレール 計画ということで

もしも、モノレールが建設された場合

どのようなルートになり、どのような停車駅になるのかを考えてみました。

ルート的には、平和通りと県道29号を通るルートかなと思います。

平和通りではなく、舞鶴通りから甲府警察署、もしくは検察庁を曲がって

平和通りへ行くルートもありですね。

途中駅は

甲府-甲府警察署前-相生三丁目-遠光寺北-

-新平和橋東-中小河原-万才橋東-リニア新甲府駅

このような感じでしょうか?

主に交差点の名前から駅を決めました。

私自身、過去に多摩モノレールに乗ったことがありまして

車内から見る景色がとてもよく

乗り心地も良かったので

もし、山梨にモノレールが建設されたら

甲府市内、山梨県内に住む方々の利用はもちろん

観光目的で山梨を訪れた方も

山梨の景色に感動して

山梨っていいなと思ってもらえるのではないでしょうか。。

また、普段買い物をするときに、車を利用していた人も

モノレールを利用し、車窓から見える山梨の景色を堪能しながら

ゆったりと、買い物などができるのではないでしょうか。

山梨のモノレールの計画自体、見送られてしまったため

実現することは難しいかもしれませんが

将来の希望という形で

ブログの記事にさせていただきました。

これからの山梨に期待します。

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

関連記事

追記

甲府駅とリニア新駅のバス専用道路について

荒川の河川敷を専用道路とするみたいです。

https://www.pref.yamanashi.jp/kotsu-seisaku/documents/280722_6brt.pdf

幻の山梨モノレール計画」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です