山梨県、リニア駅からシャトルバスで運行問題〜素人の私が新しく提案!〜身延線を分岐させれば良いのでは??

どうもこんにちはイッシーです。

2019年12月18日に、山梨県においてのリニア駅の場所が再決定されました。

再決定されたと言っても、実際は現計画と変更はなく

新しく発表されたといえば

リニア駅と小井川駅をシャトルバスで運行をするとの発表でした。

しかし、私もあれから色々と調べてみましたが

リニア駅から小井川駅を結ぶシャトルバスの問題点が見えてきました。

リニア駅ー小井川駅シャトルバス問題

まず、リニア駅から小井川駅行きのバスを運行をするみたいですが

同時に、リニア駅から甲府駅行きのバスも運行されます。

例えば、リニアにて山梨県に到着した後

小井川駅行きのバスに乗り、小井川駅から甲府行きの電車に乗るとなると

一度乗り換えをしなくてはなりません

また、身延線の利用方法も手間がかかりますし

リニア駅ー小井川駅ー甲府駅となると

単純計算で、40分くらいかかってしまいます。

だったら、リニア駅から甲府駅まで行くバスに乗れば

乗り換えなしで行けますし

リニア駅ー甲府駅となるので、単純計算で30分くらいなので

おそらく多くの方は甲府行きのバスに乗ると思います。

とはいえ、このリニア駅から甲府行きのバスに乗るとき

リニア駅ー甲府駅間のバスのルートは一般道を利用するため
(※一部バス専用道路を建設する可能性があります。)

渋滞などの交通状況によって、到着時刻が左右されます。

ただ、リニア駅ー小井川駅間のバスは、バス専用道路を建設するみたいなので

時刻通り甲府駅に行けるのです。

この選択肢を皆さんはどう取りますか?という話なのですが

私の見解ではどちらにせよ、多くの方が甲府駅に乗り換えなしで行けるバスを利用すると思います。

というのも、いくら時刻が正確だとはいえ、わざわざバスで小井川駅に向かって

甲府駅へ行くよりも、直接甲府駅に行った方が楽ですよね。。

そう考えると、バスを運行する費用、さらにバス専用道路を作る費用が

赤字になってしまい、最終的に廃線になる可能性だってあります。

単独駅は必ず失敗する??

新幹線駅にて、在来線との接続がないと必ず失敗すると言われています

よく挙げられる駅は「新富士駅」です。

新富士駅は在来線との接続がなく、使い勝手の悪い残念な新幹線駅として

よく挙げられています。

また、「岐阜羽島駅」や「三河安城駅」なども

在来線との接続がないため、残念な駅として挙げられています。

(「岐阜羽島駅」は、開業当時は単独駅だったが、後に在来線と接続)

このように単独駅では失敗する可能性があります。

このように失敗するとデータがあるのに

山梨県においては単独駅を押し通そうとしています。

なぜだか疑問に残りますね。。。

ここで素人の私からの提案

例えば、身延線のどこかの駅から分岐させ

リニア駅に接続できるよう新しく線路を作れば

この問題って解決できませんかね??

例えるなら京王相模原線のような感じで。

身延線もリニアの停車に合わせた路線を作ればいいのではないかなと思います。

あくまで素人の提案ですが、利便性を考えると

バスよりも電車の方が良いに決まっているじゃないですか?

そこまでバスにこだわる理由ってありますかね??

また、運賃問題もあります。

リニア線はJR東海管轄で、身延線もJR東海管轄です。

この間に他の会社が入ると、そこで新たに料金を支払う必要があり

手間がかかります。
(JR東海ー他のバス会社ーJR東海)

まだリニア中央新幹線の開業まで7年もあります。

どうか失敗で終わらせないように

この機会を見逃さないように

これからの山梨県に期待します。

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

小井川駅をリニア駅にする

理想はこれですけどね笑

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

GrapeHP - にほんブログ村

山梨県、リニア駅からシャトルバスで運行問題〜素人の私が新しく提案!〜身延線を分岐させれば良いのでは??」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です