JR中央本線(初狩ー小淵沢間)に駅ナンバリング導入!!CO-33~CO-51

どうもこんにちはイッシーです。

この間、訳あって初狩駅に行ったのですが

ふと駅名標を見ると、駅名の横に番号(駅ナンバリング )と

日本語と英語以外にも、韓国語と中国語が追加されていて

びっくりしてしまいました笑

いろいろ調べてみると、2020年の2月11日あたりから

駅名標の入れ替えが行われていたみたいです。

2020年3月23日にJR東日本八王子支社より発表がありました。

https://www.jreast.co.jp/hachioji/info/20200323/20200323_info001.pdf

拡大範囲は初狩~小淵沢間で、CO-33からCO-51までです。

初狩駅

そもそもナンバリング って何?という方もいると思いますので

簡単に紹介しますと

東京オリンピック・パラリンピックを見据えて

観光客(特に外国人)がわかりやすく駅を利用できるように

「駅ナンバリング 」を導入するといった取り組みです。

この取り組みは東京圏を中心に、ナンバリング の導入が始まり

中央線においても、最初は東京ー高尾間でナンバリング (JC01〜JC24)が

割り振られて、その後大月駅まで延伸されました。(大月駅JC32)

東京ー大月間ではJCという路線記号を使用していますが

初狩ー小淵沢間ではCOという路線記号を使用しています。

おそらくこれは、JCのまま続けてしまうと

JC51 西立川駅以降と、それにあたる小淵沢以降の駅が重なってしまうからだと思います。

もう一つの理由は、中央快速線と中央本線を区別するためだと思います。

その証拠に、大月駅までのカラーはオレンジ色に対して

初狩以降の駅は青色となっています。

大月駅
初狩駅

今回、駅ナンバリング が小淵沢駅まで拡大されたので

観光客が山梨に来た時、案内がしやすくなりますね。

私の地元の塩山駅ではCO37、甲府駅ではCO43となっています。

なんかナンバリング があると都会っぽくていいですよね笑

もしこの先、中央本線での大きな出来事があるとしたら

211系の引退とかですかね。。。

今後、中央本線の現在の車両211系が新しくなり

車内放送のLCDや電光掲示板などが設置されたら

もっと便利になるのになと思いました。

ちなみに中央本線にLCDのイメージを作ってみました。

甲府ー酒折間のLCDを考えてみました。。

この先の山梨の鉄道がさらに便利になりますよう、祈ります。

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

甲府駅 CO-43
塩山駅 CO-37

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

GrapeHP - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です