「のんびりホリデーSuicaパス」を利用して大月駅から鎌倉駅まで行ってみた!!

どうもこんにちはイッシーです。

皆さんは、一都三県(埼玉、東京、神奈川、千葉)へ電車を利用して

お出かけする機会はありますか?

山梨県民の方々でしたら、電車よりも車で行くという方も多いと思いますが

中には車を利用せず電車で行くという方

例えば車の免許を持っていない学生さんやお年寄りの方などもいると思います。

電車で行く場合、おすすめのサービスがあります。

それが「のんびりホリデーSuicaパス」というサービスです。

このサービスは休日2,670円一日中東京近郊のJR線が乗り放題になるサービスです。

今回は、この「のんびりホリデーSuicaパス」を利用して

大月から鎌倉までお出かけをしてみました。

実際に買ってみた!

通常のSuicaを用意します。

Suica定期、ビューカード、PASMOなどは利用できません。

こちらの「指定席券売機」にて「おトクなきっぷ」を押して

ICカードのおトクなきっぷを押します。

「のんびりホリデーSuicaパス」を押します。

利用する日を押します。

その後、Suicaを入れ、お金を入れると

このように発行されます。

ちなみにこの印字は、使用後にみどりの窓口にて消すことも可能みたいです。

実際に大月駅から鎌倉駅まで行ってみました。

鎌倉駅です!!

ちなみに、普通に大月駅から鎌倉駅まで行くと

片道1,694円

往復3,388円

この時点で718円分おトクですね!!

ちなみに私はその日、鎌倉へ行った後

新宿に行って、東京駅に行って

そして大月駅へ帰ってきたので

通常でしたら4,345円でしたが

このオトクなSuicaを利用していたので

2,670円のみで行けました。

お得でしかないですよね!

このサービスは2020年の3月31日までですが

「のんびりホリデーSuicaパス」以外にも

様々なお得なきっぷがJR東日本では販売しております。

ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

JR東日本オトクなきっぷ検索

「のんびりホリデーSuicaパス」を利用して大月駅から鎌倉駅まで行ってみた!!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です