私のアルバイト体験2〜クロネコヤマトの仕分けバイトをやってみた感想

どうもこんにちはイッシーです。

以前に「私のアルバイト体験談1〜試験監督補助をやってみた感想!」という記事を書いたのですが

今回は、「クロネコヤマトの商品仕分けのアルバイト」の感想を書いていこうと思います。

クロネコヤマトの仕分けバイトとは??

私が行った作業内容は、流れてくる荷物を場所ごとに仕分けていく作業(シューター)と

クール便の保冷用コンテナから荷物を取り出し、レールに流していくという

主に2点の作業を行いました。

シューター作業

シューター作業は、地域ごと割り振られて、それぞれ持ち場に着きます。

私の場合は二人で作業を行ったのですが

一人は、荷物がコンベアに乗ってやってくる際、荷物に貼ってあるシールを見て

自分の担当した地域の番号が流れてきたら

それを自分のところに引き込むという「カット」という作業をし

もう一人は、引き込まれた荷物をBOXに積んでいくという作業を行いました。

この「カット」という作業は、本当に単純作業で

自分が担当している地域の番号が来たら、ただ自分のところに引き込むだけでいいので

マジで楽です笑

しかし、引き込まれた荷物をBOXに積んでいく作業は

重い荷物が存在するので、膝や腰を痛めてしまう可能性があります。。

また、BOXにできるだけ多く荷物を積んでいかなければいけないので

どのように荷物を積んでいくかを考えながら作業を行なっていく必要があります。

荷物の大きさも形を様々なので、結構大変でした。。。

クール便

私が行った作業は、保冷用コンテナが自分のところに運ばれてきて

それを開けて、コンテナに入っている荷物を

ただひたすらレールに流していくという作業を行いました。

この作業は、基本的に辛い記憶しかないですね笑

あくまで私個人の意見ですけど

基本的に重いものしかなかったんです。。。

何が入っていたか正直あまり覚えていないのですが

ものすごい重い発泡スチロールをレールに流した記憶があります。。

しかも重い荷物なので、保冷用コンテナの中の下の部分にあり

一度しゃがんで、荷物を持ち上げてレールに流すので

膝と腰を思いっきり痛めてしまいましたね。。

もちろん軽い荷物もあります。

例えば、アイスとかお肉とかですね。

そういった軽い荷物が多く入っているコンテナが来た時は

本当に嬉しかったですね笑

時給

調べてみると大体900円から1500円くらいみたいです。
(場合によっては、値段が前後する可能性があります。)

私の場合、派遣経由でのヤマト運輸だったので

時給が1,313円で、手当てが交通費や深夜手当も含めて5,000円だったので

1日で18,000円くらい貰えました。

結構な額ですよね!!

作業の流れ(私の場合)

私の場合、夜勤という形で18時から5時まで仕事をしていました。

18時から0時まで、主にシューター作業を行なって

0時に40分間休憩を行い

休憩終了後、2時まで、今度はクール便で荷物を流す作業を行い

2時に20分間休憩して

休憩終了後、5時までクール便で同じく荷物を流す作業を行い

その日の仕事は終了!!という感じの流れでした。

夜勤の場合、休憩時間に襲ってくる睡魔がものすごく辛いです笑

休憩時間、ひたすらスマホでゲームをやっていましたね笑

全体的な感想

クロネコヤマトでアルバイトしてみて思ったことは

体力のある人なら、とても美味しいアルバイトなのかなって思いました。

体力に自信あって、重いものを運ぶのも大丈夫な人なら、時給も高いし

おすすめできるバイトだと思います。

私的には、もうヤマトではバイトしたくないですね笑

私の場合、アルバイトを行った時期が寒い時期だったので

夜中はとても寒いですし、しかもクール便も作業したので

結構辛かったです笑

おすすめの服装、持ち物

基本的に動きやすい服装であればなんでもいいと思います。

持ち物としておすすめするのは、ラバー軍手です。

ラバー軍手があると、荷物が滑りにくく、荷物がとても運びやすくなります。

というか、ラバー軍手は必需品です!!

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です