リニア中央新幹線山梨県駅(仮名)の位置の検証結果ー小井川駅と甲府駅をシャトルバスで運行!!

どうもこんにちはイッシーです。

2019年12月18日(水)に山梨県知事が記者会見にて

リニア中央新幹線山梨県駅(仮名)の位置の検証結果を報告しました。

報告によると、山梨県駅の設置は現計画の甲府市大津町が相応しいとして

また、身延線の小井川駅と山梨県駅をリニア中央新幹線の高架下等を利用して

バス専用道路を整備し、時刻に正確性を持たせるためにシャトルバスを運用するみたいです。

ツイッターでは色々と言ってしまいましたが

決まってしまったものは仕方がないので

駅の位置についての否定は、このサイトでは致しません。

ツイッターでは単独駅では失敗するとか

乗り換えが多すぎるとかいろいろ言いましたが

まあ、決まってしまったものは仕方がないので。。。

この先、リニア駅周辺にはどのような整備がなされるのか

例えば、商業施設を誘致するとか、企業や官公庁の施設を山梨に移転するとか

リニア駅をどのように整備するかで、またいろいろと変わってくると思います。

私は、甲府駅に続いて、リニア駅にも駅ビルを建設し

第2の甲府駅としての機能を果たせたらいいかなと思います。

また、山梨県ならではの食べ物、龐統だったりブドウだったり、ワインだったりや

印伝や水晶など山梨県でしか味わえない体験ができる街づくりをすれば

県外や海外から来た人でも、山梨県を楽しむことができるのではないかなと思います。

周辺に宿泊施設も建設しなければなりませんね。

まあ、駅周辺でいろいろと遊べるようにすれば

経済効果を発揮することができるのではないかなと思います。

そのくらいでしょうか。。。

あとはどこかの企業が、甲府駅とリニア駅を結ぶ鉄道を建設してくれれば

話は別ですがね、、、

今度山梨県がどのように発展するのか

これからの山梨に期待したいと思います。

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

リニア中央新幹線山梨県駅(仮名)の位置の検証結果ー小井川駅と甲府駅をシャトルバスで運行!!」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です