【初心者向け】少額から株を購入できる「One Tap BUY」を試してみた!!〜株初心者大学生

投稿者:

どうもこんにちはイッシーです。

最近、いろいろと大学で学んでいるうちに

「株」というものを将来持っておいたほうがいいなと思い始めました。

でも、社会人になっていきなり株を始めても

社会の波にのまれて、勉強する時間がないなと思って

だったら今、時間があるうちに株の勉強をすればいいじゃん!と思いました。

とはいえ、私もお金持ちではありませんので、いきなり100株(1単元)を買うのは

死ぬ気でバイトとかすれば行けるかもしれませんが、ほぼ不可能に近いです。

でも大手証券会社で1株だけ買うのも不可能です。

そしていろいろ調べた結果、「One Tap BUY」というアプリを知りました。

今回は、このアプリを紹介していきたいと思います。

One Tap BUYの特徴

通常の証券会社では1単元で購入しなければいけないのに対し

このアプリでは、1000円から株式投資ができます。

したがって、株の勉強もしやすいというのが特徴です。

登録も簡単で、24時間(米国株の場合)購入することができます。
(日本株は、市場が開いている時間のみ)

実際に購入してみよう!!

私の場合、まだ未成年なので

保護者の同意書などを提出しなければならなかったので

登録に時間がかかりました。

一応、アプリは米国株と日本株をダウンロードしました。

今回は、日本株を購入します。

ログインすると、この画面になります。

とりあえず、One Tap BUYに入金したいので

銀行と連携させます。

連携させるには、左上の顔みたいなアイコンをタップします。

お振込みから、お金を振り込んでも良いのですが

今回は、銀行・電子マネー等と入出金連携をタップします。

この画面から、連携したい銀行を選びます。

このリストに載っている銀行口座をお持ちでない方は

先ほどのお振込みから振り込んでください。

私はとりあえず3200円ほど入金しました。

入金し終えたら、この画面から購入したい企業をタップします。

上の写真では、One Tap BUYお預かり金が0円になっていますが

実際は、先ほど入金した金額が表示されます。

そして、入金した分だけ、株を購入することができます。

購入すると、下の画面に数字が現れました。

というわけで無事に株を購入しました。

このアプリのメリット

このアプリを利用して株を購入すれば、少額から株を購入できるため

株の勉強をすることができます。

また、最初から大きなお金を投資するのは不安という方にもオススメです

このアプリのデメリット

株主優待はほとんどの企業が100株以上からなので、少額だと

株主優待が受けられません。

また、多額に投資をすると手数料が高く取られる可能性があります。

感想

これから私も、このアプリを利用して、株式の勉強をしたいと思います。

仮に、株式の価値が下がっても、それは自分への勉強代だと思えば

怖くないです。

実は、このアプリを利用して一週間が経つのですが

自分が買った株が上がったり下がったりするのを見るのが楽しみです笑

もし皆さんも、株に興味があるけど、不安という方は是非このアプリを利用してみてはいかがでしょうか?

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

アプリのダウンロードはこちら↓

Appstore

Google

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です