ようやくデビットカードがApplePayに対応しました!!〜みずほ銀行

どうもこんにちはイッシーです。

8月29日、みずほ銀行がデビットカードのApplePay対応を開始しました。

今までみずほ銀行は「MizuhoSuica」というものを発行しており

そのMizuhoSuicaを利用すれば、実質ApplePayみたいに利用することができました。

しかしMizuhoSuicaの場合は、いちいちチャージをする必要があり

利用するのに手間がかかっていました。

今回から「Suicaとして」ではなく、「デビットカードとして」対応したので

みずほ銀行のWalletアプリから、バーチャルデビットカードを発行し

iPhoneのWalletアプリに追加すれば「QUICPay、JCBコンタクトレス」として

利用することができます。

また、すでにみずほJCBデビットカード(プラスチックカード)を持っていれば

そのカードもAppleのWalletアプリに追加することができます。

既に持っているみずほJCBデビットカードを登録してみました。

ついでに、バーチャルデビットも登録してみました。

そして、私のWalletアプリの中にはこんな感じになりました。

私は、GrapeHPでなんどもデビットカードがApplePayに対応しない!!

という記事を書きました。

今回からようやく対応したので、「やっとか」という気持ちでいっぱいです。

でも、私はあの時クレジットカードというのを持っていなかったので

はやくApplePayというものを体験したくて、文句?みたいなことを言ってたのですが

今はクレジットカードを持っていて、かなりApplePayを利用しているので

嬉しいというよりかは、「やっとか」という気持ちです笑。

さらにこれからデビットカードがApplePayに対応することを望みます。

次は三井住友あたりが対応しそう。。。

皆さんも、ぜひ利用してみてください。

本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。

イッシー

この記事がいいなと感じていただけましたら

下のボタンを押していただくと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村

さらにTwitterでシェアしていただくと嬉しいです。

その際は、是非「#GrapeHP」とつけてシェアしてください!

GrapeHP - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です