2枚目のクレジットカードについて考える

投稿者:

どうもこんにちはイッシーです。
前回「親ブラックでもクレジットカードの審査に通った話」を書きました。
今日、初めてマクドナルドへ行き、ApplePayで支払ってきました。
今まで、dプリペイドカードを利用していて
使いたくなったらいちいちチャージをする必要があったのですが
その手間が省けたと言うことで、とても楽に支払うことができました。
その反面、余計なものを買ってしまうという恐ろしさもあるので
注意しなけれないけないなと思いました。


なぜ、カードを利用せずにApplePayにしたのか

この理由に関しては、非常に簡単な話で
単に、クレジットカードを入れている財布を持っていなかったからです笑
実は、私はプライベート用とスクール用で財布を分けて使っています。
今回は大学での昼食の場面だったので
クレジットカードが入っているプライベート用の財布を持っていないんです。
したがって、iPhoneに登録しておいたApplePayにて支払いをしました。


2枚目のクレジットカードをどうするか??

さて、私は1枚目のクレジットカードを持ちました。
しかし、1枚目だと万が一カードが利用できなくなった時
どうすることもできなくなるので、予備のクレジットカードを作ったほうがいいと
いろんな本や記事で見かけました。
実はカードが届いたその日からずっと考えていました。
そして、よし!2枚目を作ろうということで
今回記事にしました。
やはり、万が一のことを考えて予備のカードを一つ持っておいたほうがいいと思ったのと
また、財布問題というのがあって、プライベート用と大学用で財布を分けているので
プライベート用には三井住友VISAデビューカードを、大学用にはもう1枚違うカードを
というようにできるので、これはこれで便利かなと思い、決意いたしました。


ではどのクレジットカードにする??

いざ、2枚目のクレジットカードを持つと決めても
カードの種類はいっぱいあるので、どのカードを申し込んだらいいかわからなくなってしまいました。
そこで、まず私は今持っている三井住友VISAデビューカードの性能を分析しました。
 
デビュープラスカードの性能

  • 年会費無料(通常は1260円だが、年1回以上で無料)
  • 追加カード(iD,ETC,WAON,PiTaPa家族カード,バーチャルカード)
  • ショッピング補償(年間100万まで)
  • ブランド(VISA)

 
簡単にまとめるとこんな感じです。
このカードの弱い部分を分析してみました。

  • 旅行保険がついていない
  • 国際ブランドがVISAのみ

 
この2点ですね。
旅行保険については、私はGrapeHPの他にイッシーHP旅というサイトを立ち上げていて
旅行にはよく行くので、旅行保険がついていると便利かなと思います。
また、国際ブランドに関してはVISAであればほとんど使うことができると思いますが
万が一使えなかった時のことを考えると、怖いですよね。
したがって2枚目のクレジットカードを申し込む際の条件は以下の通りです。

  • 旅行保険がついている
  • VISA以外のカード



私が考えた2枚目のクレジットカード

先ほどまとめた2点をクリアしているカードを探した結果
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス」にしました。
このカードの特徴をまとめると

  • 年会費はU26まで無料(それ以降は3000円)
  • 追加カード(ETC,iD,QUICPay,家族カード)
  • ショッピング補償
  • 海外、国内旅行保険
  • 手荷物無料宅配サービス
  • ブランド(アメリカン・エキスプレス)

なんだかメインよりすごいサービスになってしまいました笑
このカードでは、先ほど書いた通り、デビュープラスのデメリットを
しっかりと補っています。
また、アメックスを個人的に持ってみたかったので
これにしました(笑)

実際に申し込んでみた


申し込むとこのようなメールが届きます。
また届いたら数分後に電話がかかってきます。
申し込み内容と一致すると

このようなメールが届きます。
このメールは審査通過ということですね。
注目して欲しいのは時間です。
よく見ると、申し込み完了メールが18時12分。
審査通過メールが19時16分。
約1時間で発行完了ですよ。
早い笑
早すぎる笑
セゾンカードはスピード重視しているみたいで
すぐに審査をして、すぐに発行するみたいです。
それにしても早いよね笑


それから5日後



カードが届きました!!
届くまでが本当に早い!!
そしてアメックスということで
センチュリオンの顔が描かれていますね。
これで、クレジットカードの体制はばっちりです。


まとめ

今回は2枚目のクレジットカードとして作った
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス」を紹介しました。
皆さんも2枚目のクレジットカードを作る際は
1枚目のクレジットカードのデメリットを埋めるようなカードを作ることをお勧めします
というわけで、次からはクレジットカードの活用などの記事を書いていきたいと思います。
本日もGrapeHPをご覧いただきありがとうございました。
イッシー
ちなみにApplePayにも登録しました。

これでiDもQUICPayも使えますね。
 
 

1件のコメント

ただいまコメントは受け付けていません。