クレジットカード通信障害について思うこと

投稿者:

どうもこんにちはイッシーです。

最近、JCBなどのクレジットカードやデビットカードが

システムの障害によって

一部の加盟店で、利用できなかったニュースについて

語っていきたいと思います。

私は、この障害が起きていた時は

普通に家にいて、特に買い物もしていなかったので

被害に遭うことはなかったのですが

もし、また同じような障害が起こったら怖いなと思いました。

というのも

私自身、買い物するときも、ご飯を食べに行くときも

現金を持ち歩かないで

いつも、デビットカードで支払いをするため

仮に、次そう言った障害があったとして

たまたま、買い物とかをしていて

支払いできませんなんて言われたら

どうすることもできないなと思って

怖いなと思いました。

ただの買い物とかなら、まだ良いんですけど

仮に、飲食店で

ご飯を食べ終わって

いざ、会計をして

デビットカードを出した時に

使えませんなんて言われたら

どうすることもできないなと思いました。

お金ありません、、、っていうしかないのかな?

まだ、日本でのキャッシュレス決済は

まだ不安があるなと思いました。

これを機に、いくらか現金を持っておかないといけないなと思いました。

今までは、すべてカードで支払っていましたので

現金で払うというのは

損しかしないので

あまり使いたくないのですが

こういった障害がいつ起こるかわからないので

万が一のために、最低5000円程度は入れておきたいなと感じました。

本日もイッシーのありがとうブログをご覧いただきありがとうございました

イッシー

合わせて読みたい記事

クレジットカードについて考える(私も学生で悩んでいます)

クレジットカード、デビットカードの活用法