山梨の新しいリーダーが決まりましたーこれからの期待

どうもこんにちはイッシーです。

2019年1月27日、山梨県知事選挙が行われ

長崎幸太郎氏が当選しました。

長崎氏は、「停滞から前進へ」という言葉をもとに

選挙活動を行ってきました。

長崎氏が当選したことにより

これからの4年間で、山梨がどう変わるのか

非常に注目です。


新知事に求めること

私が、新しい知事に求めることはたくさんあります。

特に力を入れて欲しいこと

それは、リニア中央新幹線、新甲府駅の整備です。

リニア中央新幹線は、山梨県を大きく前進させる一つのきっかけとなります。

この、リニア中央新幹線 新甲府駅の整備がしっかりと為されなければ

今までの山梨と変わらないと考えます。

観光客が新甲府駅に着いたときに

わくわくさせるような駅になって欲しいと思います。

また、現在の甲府駅とリニアの新甲府駅の間をBRT(バス高速輸送システム)で結ぶという計画がありますけど

甲府駅からリニア駅までどうやって繋ぐのか??BRT?、LRT?

せっかく山梨にリニアが通るのだから

バスで結ぶのではなく、鉄道なども視野に入れてほしいと思います。


そもそも、山梨には鉄道網が少ないと思います。

鉄道が増えることにより、人々の移動が非常に安易になるのではないかと考えます。

現在、山梨県は車社会です。

車を所有している人には優しい

車を所有していない人にとっては厳しい

それが山梨の現状です。

免許を返納した高齢者、また車を持っていない若者にも

山梨で生活ができる

さらに、山梨へ観光に来た人にも

車を使っての移動ではなく

電車などで景色を楽しみながら

いろんな観光地に移動できる

そんな街づくりをしてほしいなと思います。

これからの4年

山梨はどう変わるのか

期待しています。

本日もイッシーのありがとうブログを閲覧していただきありがとうございました。

イッシー


合わせて読みたい記事

リニア中央新幹線について

イッシーは鉄道マニアなのか?