クレジットカード、デビットカードの活用法ークレジットカード編

投稿者:

どうもこんにちはイッシーです。

クレジットカード、デビットカードは一応持っているけど

どう使えばいいかわからないという方に

今回、活用法をいくつか教えたいと思います。

今回はクレジットカード編です

1 公共料金の支払いはクレジットカードで払っちゃおう!

公共料金を現金で払っている人はかなりもったいないです。

公共料金は毎月引き落とされるものなので、一番クレジットカードのポイントが貯まりやすいです。

よって、公共料金は絶対クレジットカードで払ったほうがお得です。

また、いちいちガスや電気、水道などを個々で支払うとめんどくさいですよね。

クレジットカードで、楽にお得に支払いをしてみましょう!

2 月々の支払いもクレジットカードで!

何かのサービスの有料会員の支払いもクレジットカードのほうが良いです。

例えば、Huluやスカパーなど

なにか有料サービスに加入している場合

クレジットカードで支払ったほうが毎月(毎年)支払うため

ポイントたまり、お得です。

というか、最近はクレジットカード決済のみの

有料会員サービスも多いですよね。



3 インターネットで買い物する場合もクレジットカード

Amazonや楽天市場などで買い物する場合はクレジットカードのほうがおすすめです。

ポイントも貯まるし、なにより、代引きだと手数料が取られたり、コンビニ払いは

わざわざコンビニまで行かなければいけなかったりと、他の支払方法は手間がかかりますが

クレジットカードは手間がかかりません。

ポイントも貯まるし、手間がかからないのでおすすめです。

4 普段の買い物もクレジットカードで!

食材や生活用品などを買うときもクレジットカードをおすすめします。

これは買う品によって、値段が変わりますが

安かれ高かれクレジットカードで支払ったほうがポイントが貯まるためお得です。

5 レストランなどでの外食もクレジットカード!

飲食店はクレジットカードで支払うとお得です。

これもポイントが貯まりやすいというのが理由です。

まとめ

クレジットカードが使えるお店では基本的にクレジットカードを使ったほうがおすすめです。

現金で払うのは最終手段という意識を持つことが大切です。

何故かと言うと、クレジットカードはポイントがたまります。

現金払いは基本的に損をします。

クレジットカードは不安だし、現金払いでもお店のポイントカードを使えばいいじゃん

と思う方もいると思いますが

クレジットカードとお店のポイントカードを2つ使えばもっとお得ですよ!

また、クレジットカードが不安であればデビットカードを利用すればいいだけ!

デビットカードの活用法↪クレジットカード、デビットカードの活用法ーデビットカード編

これからは賢くスマートに支払う時代です。

損をしている人生よりお得に生きる人生のほうが良いですよね。



クレジットカードを申し込みたいけど、なにを申し込めばいいかわからない

そんな方は楽天カードがおすすめです。

楽天カードでは100円で1ポイント貯まります。

貯まったポイントで

楽天市場で買い物をしたり

楽天トラベルを使って旅行に行ったり

楽天カードを使えば、様々な娯楽が楽しめます。

ぜひ、申し込んでみてはいかがでしょうか

参考↪楽天カードって審査が甘いと言われているが実際はどうなの??

では

イッシー