自宅の住所を公開せず、起業する方法ーバーチャルオフィスとは!?

現在、起業を考えているけど

自宅の住所がバレるのは嫌だなという方にオススメのサービスがあります。

それが「ナレッジソサエティー、バーチャルオフィス」です。

バーチャルオフィスとは

このサービスは起業したい方へ住所を貸し出すサービスで、法人登記の住所にも利用ができます。

実際は自宅で仕事がメインだけど、事業者として住所が必要という方にオススメのサービスです。

 

ナレッジソサエティーのバーチャルオフィスの魅力

その1「住所」

ナレッジソサエティーのバーチャルオフィスの住所が東京都千代田区の銀行所有のビルが住所になるため

東京の中心部にある信用度が高い会社だとアピールができます。

特に地方に住んでいる方だとOO県OO村とかになっているより東京都千代田区と表記があれば

ビジネス的にも信頼が高くなります。

 

その2「内装」

ナレッジソサエティーのバーチャルオフィスは

単に住所だけ貸し出しているのではなく、郵便物の転送や会議室を利用など

オフィスとして利用ができます。

また、内装も綺麗で、お客さんを招かなければならない時などでも

恥ずかしくない内装になっています。

 

その3「スタッフ」

バーチャルオフィスの中には無人で営業しているところもありますが

ナレッジソサエティーはスタッフが受付をしてくれるので

急な来客でも安心できます。

 

その4「審査」

バーチャルオフィスは、住所を貸し出すことができるため、犯罪にも使われる可能性があります。

しかし、ナレッジソサエティーのバーチャルオフィスは厳格な審査を実施しているため

安心して利用ができます。

 

まとめ

ナレッジソサエティーの場合、シェアオフィスとして

気軽にオフィスが利用ができるので、違う会社の人と談話したりして

そこから知識をもらったりと、メリットが大きいです。

 

最後に、バーチャルオフィスは違法だという人もいますが

そんなことはありません。会社として

様々なところに、借りた住所を利用することができます。

 

もし、興味をお持ちになられたら、検討してみてはいかがでしょうか

 

ナレッジソサエティー・バーチャルオフィス

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA