メディアは真実を報道しない

どうもこんにちはイッシーです。

みなさんはいつも、ニュースだけを見たり聞いたりして

善悪を決めたりしていませんか?

もしそうだとしたら、少し考え直したほうが良いです。

それはなぜか

必ずしも、メディアが言っていることが正しいとは限らない場合があるからです。

一番わかりやすい例をあげると

内閣の支持率という言葉をよく聞くと思います。

内閣支持率何%という数字。

あれはコンピュータで無作為に抽出し、その電話番号にかけて調べるのですが

仮に内閣支持率50%だとしても、回答した人数が30人とかだったらどうでしょうか?

確かに30人中15人が支持すると言ったら支持率50%ですよ。

これを世論調査と言えるのでしょうか。

 

また、みなさんは最近の安倍首相の行動を知っていますか?

日米首脳会談くらいしかテレビや新聞では報道していないと思います。

実は安倍首相は日米首脳会談の前にもスイス連邦のアラン・ベルセ大統領兼内務大臣やイラクのハイダル・アル・アバーディー首相、ブータン王国のツェリン・トブゲー首相と会談をしています。

嘘ではありません。首相官邸のHPを見れば書いてあります。

みなさんは知っていましたか。

このことをメディアで取り上げないのです。

その時のメディアは加計学園とかのニュースです。

しかもその3カ国はわざわざ日本に来て、会談をしています。

日本人のおもてなしの精神はメディアにはないのでしょうか

私はニュースだけで善悪を決めないでほしいです。

では

イッシー